トップ > 特別活動 > 部活動 > 新体操部

特別活動


新体操部

 

1.部活動紹介

私たち新体操部は、安藤先生、加藤先生の御指導のもと、愉快な仲間たちが楽しく活動している女子だけの部活です。

今年度は、5人で演技する団体種目が「クラブ6・フープ2」、個人種目は「リボン」と「クラブ」を手具として演じます。

手具の扱いや団体で呼吸を合わせて行う演技は難しいですが、尾張の大会はもちろんのこと、県大会でも上位入賞を目指して日々練習に励んでいます。



2.活動実績

新体操部 新人戦 県大会出場!!!

 9月30日(日)愛知啓成高校で愛知県高等学校新人体育大会尾張支部予選会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技(フープ5)において、出場6チーム中、2位の成績で県大会への出場権を得ました。得点は7.300点。メンバーは2年生4名1年生1名です。
 また、個人競技でも、2年生3名1年生1名の選手が県大会に出場ます。11月4日(日)碧南臨海体育館で行われる県大会でもよい結果を残せるように練習に取り組んでいきたいです。

新体操部 総体予選 県大会出場!!!

 4月29日(日)愛知啓成高校で愛知県高等学校総合体育大会尾張支部予選会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技(フープ5)において、2位の成績で県大会への出場権を得ました。得点は8.650点。メンバーは3年生5名です。
 公式練習ではフープの落下ミスがありましたが、本番ではフープを落とさずに最後まで落ち着いて演技を披露することができました。5月19日(土)に碧南市臨海体育館で行われる県大会でも「ミスのないパーフェクトな演技」ができるように、練習に励みたいと思います。
 また、個人の部においても、1名が県大会に出場します。個人の部でも予選の時よりさらに良い演技ができるようにがんばります。


新体操部 新人戦 県大会出場!!!

 平成29年9月23日(土)愛知啓成高校で愛知県高等学校新人体育大会尾張支部予選会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技(フープ5)において、出場7チーム中、3位の成績で県大会への出場権を得ました。得点は6.850点。メンバーは2年生4名1年生1名です。11月4日(土)碧南臨海体育館で行われた県大会本番団体の演技では、途中の交換で手具を一度も落下させることなく演技することができ、得点は7.700、出場16校中、6位と大健闘しました。
 また、個人の部(フープ、リボン)においても、2年生1名が県大会に出場し、予選の時よりさらに良い演技を披露することができました。この機会を励みにして、さらにステップアップをはかるため、練習に取り組んでいきたいです。


新体操部 総体予選 県大会出場!!!

  平成29年4月29日(土)愛知啓成高校で愛知県高等学校総合体育大会尾張支部予選会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技(フープ5)において、3位の成績で県大会への出場権を得ました。得点は7.850点。メンバーは3年生3名、2年生2名です。
 途中にフープの落下ミスがありましたが、最後まで、落ち着いて演技を披露することができました。5月27日(土)に碧南市臨海体育館で行われる県大会では「ノーミスの演技」ができるように、練習に励みたいと思います。
 また、個人の部においても、2名が県大会に出場します。個人の部でも予選の時よりさらに良い演技ができるようにがんばります。


新体操部 新人戦 県大会出場!!!

 平成28年9月25日(日)愛知啓成高校で愛知県高等学校新人体育大会尾張支部予選会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技(クラブ6フープ2)において、出場7チーム中、3位の成績で県大会への出場権を得ました。得点は6.750点。メンバーは2年生5名です。途中落下ミスがありましたが、最後まで落ち着いて演技を披露することができました。10月22日(土)に行われる県大会を目指して練習に励みたいと思います。
 また、個人の部(クラブ、リボン)においても、1名が県大会に出場します。個人の部でも予選の時よりさらに良い演技ができるようにがんばります。


新体操部 総体予選 県大会出場!!!  

 4月29日(金)愛知啓成高校で愛知県高等学校総合体育大会尾張支部予選会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技(クラブ6フープ2)において、3位の成績で県大会への出場権を得ました。得点は8.250点。メンバーは3年生四名、2年生一名です。
 途中にクラブの落下ミスがありましたが、最後まで、落ち着いて演技を披露することができました。5月21日(土)に碧南市臨海体育館で行われる県大会では「ノーミスの演技」ができるように、練習に励みたいと思います。
 また、個人の部においても、1名が県大会に出場します。個人の部でも予選の時よりさらに良い演技ができるようにがんばります。


新体操部 尾張選手権大会2位!!!  

 1月31日(日)修文大学で新体操尾張選手権大会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技(クラブ6フープ2)において、2位入賞を果たしました。得点は8.700点。メンバーは2年生4名、1年生1名です。
 途中に目立つミスはほとんどなく、最後まで落ち着いて演技を披露することができました。4月に行われる総体予選にむけて、練習に励みたいと思います。
 また、個人の部においても、2年生の部で4位、6位、8位と上位に入賞することができました。これを励みにして、さらに良い演技ができるようにがんばります。


新体操部 総体予選 県大会出場!!!  

 4月26日(日)愛知啓成高校で愛知県高等学校総合体育大会尾張支部予選会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技(クラブ6フープ2)において、2位の成績で県大会への出場権を得ました。得点は7.750点。メンバーは3年生2名、2年生3名です。
 途中にクラブの落下ミスがありましたが、最後まで、落ち着いて演技を披露することができました。5月16日(土)に行われる県大会では「ノーミスの演技」ができるように、練習に励みたいと思います。
 また、個人の部においても、2名が県大会に出場します。個人の部でも予選の時よりさらに良い演技ができるようにがんばります。


新体操部 尾張選手権大会 中京ジュニアカップ 結果報告    

 2月8日(日)修文大学で愛知県高等学校尾張選手権大会が開かれ、本校新体操部Bチームは出場8チーム中3位に入賞しました。メンバーは2年生5名で得点は6.40でした。学年別個人の部においても1年生1名が2位に入賞しました。
 また、2月11日(水)豊田スカイホールで行われた中京ジュニアカップでは、Aチームが9チーム中4位に入賞しました。メンバーは2年生2名1年生3名で得点は6.90でした。
 この大会から手具がフープ2クラブ3に変更になり、曲や演技構成を考えるのに苦労をしましたが、両チームとも最後まであきらめずにがんばりました。来年度の総体予選に向けて良いスタートが切れたので、さらに良い演技ができるように練習に取り組みたいです。


新体操部 新人戦 県大会出場!!!    

9月28日(日)愛知啓成高校で愛知県高等学校新人体育大会尾張支部予選会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技(クラブ5)において、出場5チーム、2位の成績で県大会への出場権を得ました。得点は6.700点。メンバーは2年生3名、1年生2名です。
 途中音楽が飛んでしまうトラブルにもかかわらず、最後まで、落ち着いて演技を披露することができました。11月1日(土)に行われる県大会を目指して練習に励みたいと思います。
 また、個人の部(フープ、ボール)においても、4名が県大会に出場します。個人の部でも予選の時よりさらに良い演技ができるようにがんばります。



新体操部 高校総体 県大会結果

  5月24日(土)碧南臨海体育館で愛知県高等学校総合体育大会県大会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技において、7位に入賞しました。得点は7.550点。メンバーは3年生5名です。クラブの落下ミスがありましたが、最後まで全力を尽くしました。 また、個人の部においても、2名が県大会に出場し、最高39位という成績を残しました。

新体操部 総体予選 県大会出場!!!

 4月29日(火)愛知啓成高校で愛知県高等学校総合体育大会尾張支部予選会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技(クラブ5)において、4位の成績で県大会への出場権を得ました。得点は7.250点。メンバーは3年生5名です。  途中にクラブの落下ミスがありましたが、最後まで、落ち着いて演技を披露することができました。5月24日(土)に行われる県大会では「ノーミスの演技」ができるように、練習に励みたいと思います。  また、個人の部においても、2名が県大会に出場します。個人の部でも予選の時よりさらに良い演技ができるようにがんばります。

新体操部 尾張選手権大会団体2位!!!

 2月2日(日)修文大学で尾張選手権大会が開かれました。この大会は一つの学校から複数の団体チームが出場できる唯一の大会で、本校は3チームが出場しました。その中で、本校新体操部Aチームは団体競技(クラブ5)において、学校別で2位の成績でした。得点は7.450点。メンバーは2年生4名、1年生1名です。
 途中、手具の落下ミスがありましたが、最後まであきらめずに演技を披露することができました。来年度行われる総体予選では「ノーミスの演技」を目指して練習に励みたいと思います。
 また、個人の部(ボール)においても、1年生1名が5位に入賞しました。新しい手具であるボールでも良い演技ができるように全員でがんばります。

新体操部 新人戦 県大会結果

 10月26日(土)碧南臨海体育館で愛知県高等学校新人体育大会県大会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技において、7位に入賞しました。得点は6.300点。メンバーは2年生4名、1年生1名です。クラブの落下ミスがありましたが、最後まで全力を尽くしました。 また、個人の部においても、4名が県大会に出場し、最高33位という成績を残しました。

新体操部 新人戦 県大会出場!!!

 9月22日(日)愛知啓成高校で愛知県高等学校新人体育大会尾張支部予選会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技において、出場5チーム中、2位の成績で県大会への出場権を得ました。得点は7.000点。メンバーは2年生4名、1年生1名です。  公式練習ではクラブ落下などの多数のミスがありましたが、本番では演技を立て直し、最後まで、落ち着いて演技を披露することができました。10月26日(土)に行われる県大会では「ノーミスの演技」を目指して練習に励みたいと思います。  また、個人の部においても、4名が県大会に出場します。個人の部でも予選の時よりさらに良い演技ができるようにがんばります。

新体操部 国体代表選手選考会出場!

  7月14日(日)碧南市臨海体育館で、愛知県選手権大会兼国民体育大会代表選手選考会が開かれました。その中で本校新体操部は、全員参加を目標に、団体2チームが出場し、団体と個人(フープ、クラブ、ボール、リボン各1名)の合計点で競う国民体育大会代表選手選考会において、7位(個人4.941点、団体5.250点、チーム得点10.191点、メンバーは2年生4名、1年生1名)という成績を残しました。また、団体のみで競う愛知県選手権大会においても、8位(団体4.967点、メンバーは2年生4名、1年生1名)と健闘しました。両チームとも、クラブが落下するミスがありましたが、全員が、新チームでの演技に全力を尽くしました。9月にある新人戦に向けて、さらに良い演技ができるようにがんばります。


新体操部 高校総体県大会 6位入賞!!!

  平成25年5月18日(土)碧南臨海体育館で愛知県高等学校総合体育大会県大会が開かれました。その中で、 本校新体操部は団体競技(クラブ5)において、6位に入賞しました。得点は5.900点。メンバーは3年生5名です。演技途中、 クラブがマットの外に出てしまうミスがありましたが、 全員が、高校生活最後の演技に全力を尽くしました。 また、個人の部においても、3名が県大会に出場しました。予選の時を上回る演技を行い、最高43位という成績を残しました。 7月に行われる選手権大会からは、1,2年生で編成される新チームとなります。3年生の演技を目に焼き付け、次大会での健闘を全員が心に誓いました。


新体操部 総体予選 県大会出場!!!

  平成25年4月27日(土)愛知啓成高校で愛知県高等学校総合体育大会尾張支部予選会が開かれました。その中で、本校新体操部は団体競技(クラブ5)において 、出場5チーム中、2位の成績で県大会への出場権を得ました。得点は8.150点。メンバーは3年生5名です。
  途中にクラブの落下ミスがありましたが、最後まで、落ち着いて演技を披露することができました。5月18日(土)に行われる県大会では「ノーミスの演技」 を目指して練習に励みたいと思います。
  また、個人の部においても、3名が県大会に出場します。個人の部でも予選の時よりさらに良い演技ができるようにがんばります。

 新体操部 新人戦 県大会結果報告

 平成24年10月27日(土)碧南臨海体育館で愛知県高等学校新人体育大会県大会が開かれました。 その中で、本校新体操部は団体競技において、8位に入賞しました。得点は10.675点。メンバーは2年生5名です。 中盤で、リボンがマットの外に出てしまうミスがありましたが、全員が、リボン、フープを使った最後の演技に全力を尽くしました。
 また、個人の部においても、3名が県大会に出場しました。予選の時を上回る演技を行い、最高43位という成績を残しました。
 次回大会から、団体の手具がクラブ5に変わります。新しい手具での演技でも上位を目指してがんばっていきたいです。

 新体操部 新人戦 県大会出場!!!

 平成24年9月22日(土)愛知啓成高校で愛知県高等学校新人体育大会尾張支部予選会が開かれました。 その中で、本校新体操部は団体競技において、出場5チーム中、2位の成績で県大会への出場権を得ました。 得点は11.9点。メンバーは2年生5名です。
  中盤で、リボンが一本、マットの外に出てしまうミスがありましたが、その後演技を立て直し、最後まで、落ち着いて演技を披露することができました。
 10月27日(土)に行われる県大会では「ノーミスの演技」を目指して練習に励みたいと思います。   また、個人の部においても、3名が県大会に出場します。個人の部でも予選の時よりさらに良い演技ができるようにがんばります。


次こそ「最高の演技を」 新体操部県大会報告

 平成24年5月19日(土)、碧南市臨海体育館で高校総体新体操競技の県大会が開かれました。 試技順が前年度の全国優勝校である名古屋女子大学高校のすぐ後というプレッシャーの中、 「今持っている力をすべて出し切って悔いのない演技を」と大会に臨みました。
 結果は団体16チーム中9位。個人の部では、60人中45位という成績でした。 中盤でフープが1本大きくフロアーから出てしまい、連係が不完全となり、得点を下げてしまいました。
 大会終了後、3年生から1,2年生へエールが送られ、新しいチームへバトンが渡されました。


新体操部 インターハイ予選 県大会出場!!!

 平成24年4月30日(月)愛知啓成高校で高校総体新体操尾張支部大会が開かれました。 その中で、本校新体操部は団体競技において、出場6チーム中、2位の成績で県大会への出場権を得ました。 得点は13.5点。これは手具がフープ2、リボン3になってからの大会で獲得した得点としては、最も高いものでした。 メンバーは3年生4名。2年生1名。
 今年2月に行われた尾張選手権大会でも、本校新体操部は2位になることができましたが、     演技の点では悔いの残るものであったため、この総体予選では「すべての力を出し切って最高の演技を」と練習を重ねてきました。
  終盤でフープが一本、マットの外に出てしまうミスがありましたが、その後も落ち着いて演技を続け、 勢いのある演技を披露することができました。5月19日に行われる県大会では今度こそ、 「ノーミスの演技」ができるようにがんばります。
 また、個人の部においても、67名のエントリーの中で、団体にも参加した2年生の新チームのキャプテンが18位となり、 県大会に出場できることになりました。個人の部でも予選の時よりさらに良い演技ができるようにがんばります。